北海道大学 大学院水産科学研究院 大学院水産科学院 水産学部

英語サイトへ 北海道大学

日本学生支援機構奨学金のお知らせ

*問い合わせ先:函館キャンパス事務部 学生担当(連絡先は学生便覧等を参照のこと)

R3/4/7 【大学院】令和3年度日本学生支援機構奨学金大学院新規募集(在学採用)について

令和3年度大学院(修士・博士後期課程)の奨学金在学採用の募集について,申請書類を以下のとおり配付します。

配付期間:令和3年4月8日(木)~4月16日(金)
配布場所:函館キャンパス事務部学生担当窓口
※郵送による受け取りを希望する場合は,返信用封筒の郵送が必要です。詳しくは函館キャンパス事務部学生担当までお問い合わせください。

提出期間:令和3年4月19日(月)~4月23日(金)
提出先 :函館キャンパス事務部学生担当
※郵送での提出を希望する場合は,事前に函館キャンパス事務部学生担当までご連絡ください。4月23日必着です。
スカラネット入力〆切:令和3年4月26日(月)23:00

R3/4/5 【貸与終了者】「在学猶予」手続きについて

本年4月に大学院に入学した元奨学生及び貸与終了後も留年・休学等で在学期間が延びた元奨学生は,在学期間中の奨学金の返還猶予を願い出ることができますので,スカラネット・パーソナルより以下の内容を入力して「在学猶予」を申請してください。申請しない場合は本年10月から返還が開始されます。

【入力内容】
◎ 学校番号:101003-01
◎ 学校名(カタカナ):ホツカイドウ
◎ 学校名(漢字):北海道

申請期限:令和3年4月23日(金)

R3/3/31 【大学院】令和3年度 日本学生支援機構大学院奨学生予約採用「進学届」に関する手続きについて

大学院予約採用候補者となっている学生は,「採用候補者決定通知書」の「進学先提出用」に必要事項を記入の上,4月2日(金)までに学生担当窓口に提出してください。
内容確認後,進学届入力に必要なID・パスワードのお知らせを配付します。

R3/3/30 【学部】令和3年度日本学生支援機構(貸与・給付)奨学生新規募集(在学採用)について

募集説明会は,開催しません。
下記の配布期間中に募集要項を受け取り、申込受付締切までに必要書類を提出してください。

募集要項配布期間:令和3年4月1日(木)~4月16日(金)
申込受付締切:令和3年4月23日(金)17:00

奨学金案内配布・申込受付場所:
[札幌]高等教育推進機構4番窓口
[函館]函館キャンパス事務部学生担当窓口

※やむを得ない事情により窓口に来ることが難しい場合は、函館キャンパス事務部学生担当までお早めにご連絡ください。

R3/1/29 令和2年度日本学生支援機構大学院奨学金特に優れた業績による返還免除について

大学院において第一種奨学金の貸与を受けた学生であって、その課程在学中に特に優れた業績を挙げた者として機構が認定した場合には、貸与期間終了時に奨学金の全部または一部の返還が免除される制度です。返還免除の認定は、大学院を置く大学の学長が学内選考委員会の審議に基づき推薦する者について、その専攻分野に関する論文その他の文部科学省令で定める業績を総合的に評価することにより行われます。
水産科学院では,下記のとおり申請を受付します。

 

 

【対象】
令和2年度中に貸与期間が終了する(した)方(令和2年3月末までに辞退・退学等を予定する方も含みます)

【申請書類等】
・特に優れた業績による返還免除申込要領(PDF
・特に優れた業績による返還免除申込要領(留意点)(PDF
・業績の評価項目一覧(PDF

○申請書   様式1-1(Excel
○業績一覧表 様式1-2(Excel )
○業績一覧表 補足 (Excel )

※Excelがうまくダウンロードできない場合は,右クリック「新しいタブで開く」等でダウンロードしてください。
※業績を証明する資料の提出方法 (PDF

※提出前チェックシート(PDF)3.2.22修正

 

【提出期間】
令和3年2月18日(木)~令和3年3月3日(水)
(受付時間 8:30~17:00 ただし12:15~13:00を除く)
※郵送の場合は期間内必着

 

令和3年1月29日
函館キャンパス事務部学生担当

 

 

 

R2/9/11 <令和3年度大学院入学試験合格者者用>
  令和3年度日本学生支援機構大学院奨学生採用候補者(予約採用)の募集について  

令和3年度大学院(修士課程)の奨学金予約採用の募集を行います。応募希望者は下記に従い募集要項・申請書類を受け取ってください。

【応募対象】
令和3年度4月に大学院修士課程に入学する学生
※令和2年8月実施の一般入試合格者のみ対象です。

【応募方法】
◯申請書類配付期間:令和2年10月5日(月)~11月4日(水)

○申請書類配付場所:函館キャンパス事務部学生担当窓口
なお,他大学から本学に進学する場合等で窓口に来ることが困難な場合は,郵送で請求してください。
郵送請求の場合は,宛先を明記した返信用封筒(角型2号)に,250円切手を貼付し,下記請求先へ郵送にて請求してください。
送付用封筒表面には,「日本学生支援機構奨学金申請書類請求(予約)」と朱書して送付してください。

<請求先住所>
〒041ー8611 函館市港町3丁目1番1号
北海道大学函館キャンパス事務部学生担当

○申請書類提出先:函館キャンパス事務部学生担当窓口

○申請書類提出期間:令和2年10月6日(火)~11月5日(木)
※書類提出後,速やかにスカラネットに入力してください。
ログインに必要なID・パスワードは,書類提出時にお渡しします。

令和2年10月6日
函館キャンパス事務部学生担当

R2/7/8 令和2年度日本学生支援機構奨学金「緊急特別無利子貸与型奨学金」の申込について 

※本案内は水産科学院生(修士・博士)向けの案内です。
学部生は,手続き方法が異なりますので,ELMSで内容を確認してください。

日本学生支援機構より,「緊急特別無利子貸与型奨学金」について通知がありました。この奨学金は貸与型(返還の必要があるもの)で,第二種奨学金(有利子)の返還時の利子を国が補填し,実質無利子で借りられるものです。
現在第二種奨学金の貸与を受けている方は対象となりません。対象者の要件等は添付の「緊急特別無利子貸与型奨学金のご案内」を確認してください。貸与期間は令和3年3月までです。

第一種奨学金との併用貸与や,給付奨学金を受けていても今回の「緊急特別無利子貸与型奨学金」の貸与を受けることは可能です。また,第一種との併用貸与になる場合,併用貸与の家計基準を超過していても申し込むことができます。

申請希望の学生は,必要書類をお渡ししますので,学生担当窓口までお越しください。
帰省中等で窓口にくることが難しい場合は,申請書配付期間中に学生担当にメール(gakusei○fish.hokudai.ac.jp)でお問い合わせください。○は@に変換してください。
メールの件名は「緊急特別無利子貸与型奨学金申請希望」とし,本文に「学生番号と氏名,郵便番号と住所,携帯電話番号」を記載して送信してください。

申請書配付期間 令和2年7月8日(水)~7月15日(水)

スカラネット入力期限 令和2年7月19日(日)25:00

令和2年7月8日
函館キャンパス事務部学生担当