北海道大学 大学院水産科学研究院 大学院水産科学院 水産学部

英語サイトへ 北海道大学

日本学生支援機構奨学金のお知らせ


R2/4/20 「在学猶予」手続きについて

本年4月に大学院に入学した元奨学生及び貸与終了後も留年・休学等で在学期間が延びた元奨学生は,在学期間中の奨学金の返還猶予を願い出ることができますので,下記の方法により「在学猶予」を申請してください。申請しない場合は本年10月から返還が開始されます。

スカラネット・パーソナル申請してください。

学校番号:101003-01
学校名(カタカナ):ホツカイドウ
学校名(漢字):北海道

提出(入力)期限:5月29日(金)

R2/4/10 令和2年度日本学生支援機構大学奨学生在学採用(貸与・給付)新規募集時期の連絡

例年開催している募集説明会は新型コロナウイルス対策のため,中止です。
申請のための書類(以下「奨学金案内」)配付や申請時期については,授業開始時期を鑑み,5月11日以降となります。
奨学金案内の配付場所等,詳細については後日改めて掲示によりお知らせしますので,見落としのないよう気を付けてください。

令和2年4月10日
函館キャンパス事務部学生担当

R2/4/2 令和2年度 日本学生支援機構奨学金大学院新規募集(在学採用)について

令和2年度大学院(修士・博士後期課程)の奨学金在学採用の募集について,申請書類を配付いたします。
【配付期間】2020年4月3日(金)~4月17日(金)※配付期間は終了しました。

郵送により書類請求する場合は,宛先を明記した返信用封筒(角型2号/250円切手貼付)に,既に合格者へ送付済みの書類請求票を同封し,函館キャンパス事務部学生担当まで郵送してください。
※送付時の封筒の表面には,「日本学生支援機構奨学金申請書類請求」と朱書で明記すること。

※申請書類の一つである,指導教員推薦所見のデータを下記のとおり公開します。各自で提出期限に間に合うよう,指導教員に依頼してください。
指導教員推薦所見データ( Excel※推薦所見は提出不要となりました。

【提出期間】4月20日(月)~4月24日(金)5月8日(金)

※郵送での提出の場合は,レターパック等配達記録の残る方法で,下記住所まで郵送し,
メール(gakusei○fish.hokudai.ac.jp)でもお知らせください。(5月8日必着)
○はアットマークに修正し,メールしてください。

〒041-8611 函館市港町3-1-1
北海道大学函館キャンパス事務部 学生担当
※封筒には,「日本学生支援機構奨学金申請書在中」と朱書きで明記すること。
※メールの件名は,「日本学生支援機構奨学金大学院在学採用の申請について」とし,
 本文には,「学生番号・氏名・携帯電話番号」を記載してください。
※郵送での提出の場合は,スカラネット入力下書き用紙は「記入後のコピーのみ(A3両面)」提出してください。
※収入計算書の本人の自署押印および裏面の父母等からの自署押印を忘れないこと。
※指導教員推薦所見については,提出不要となりました。 既に指導教員より受け取っている分については,そのまま提出願います。
※書類受領後,5月12日までに,メールにて,スカラネット入力のためのID・パスワード等をお知らせします。
スカラネットでの入力完了をもって,申請完了となりますので,入力忘れに十分注意してください。
(ID・パスワード受領後,5/14までにスカラネットで入力を完了すること。)

※新型コロナウイルス感染拡大状況等に応じ,日程が変更となる場合があります。
水産学部掲示板・ホームページでお知らせいたしますので,希望者は確認するようにしてください。

令和2年4月2日 ※4月22日更新
函館キャンパス事務部学生担当

R2/3/31 令和2年度 日本学生支援機構大学院奨学生予約採用「進学届」に関する手続きについて

大学院予約採用候補者となっている学生は,「採用候補者決定通知書」の「進学先提出用」に必要事項を記入の上,4月3日(金)までに学生担当窓口に提出してください。
内容確認後,進学届入力に必要なID・パスワードのお知らせを配付します。

令和2年3月31日
函館キャンパス事務部学生担当

R2/2/5 令和元年度日本学生支援機構大学院奨学金特に優れた業績による返還免除について

大学院において第一種奨学金の貸与を受けた学生であって、その課程在学中に特に優れた業績を挙げた者として機構が認定した場合には、貸与期間終了時に奨学金の全部または一部の返還が免除される制度です。返還免除の認定は、大学院を置く大学の学長が学内選考委員会の審議に基づき推薦する者について、その専攻分野に関する論文その他の文部科学省令で定める業績を総合的に評価することにより行われます。
水産科学院では,下記のとおり申請を受付します。

【対象】
令和元年度中に貸与期間が終了する(した)方(令和2年3月末までに辞退・退学等を予定する方も含みます)

【申請書類等】
・特に優れた業績による返還免除申込要領(PDF
・特に優れた業績による返還免除申込要領(留意点)(PDF
・業績の評価項目一覧(PDF
・申請書類チェックシート(PDF
・申請書類
○申請書   様式1-1(Excel )
○業績一覧表 様式1-2(Excel )
○指導教員等の推薦理由 様式1-3(Excel
○業績一覧表 補足 (Excel )※2020.2.17訂正有
※業績を証明する資料の提出方法 (PDF

【提出期間】
令和2年2月17日(月)~令和2年3月3日(火)
(受付時間 8:30~17:00 ただし12:15~13:00を除く)
※郵送の場合は期間内必着

令和2年2月5日
函館キャンパス事務部学生担当

R1/9/11 令和2年度大学院入学試験合格者者用 令和2年度日本学生支援機構大学院奨学生採用候補者(予約採用)の募集開始しました 

令和2年度大学院(修士課程)の奨学金予約採用の募集を行います。応募希望者は下記に従い募集要項・申請書類を受け取ってください。

【応募対象】
令和2年度4月に大学院修士課程に入学する学生
※令和元年8月実施の一般入試合格者のみ対象です。

【応募方法】
○申請書類配付
函館キャンパス事務部学生担当窓口
※申請書類配付期間:令和元年9月2日(月)~9月27日(金)

○申請書類提出先
函館キャンパス事務部学生担当窓口

○申請書類提出期間
令和元年10月1日(火)~10月4日(金)

○スカラネット入力
申請書類を提出後にWeb上でWEB入力を行います。入力を行わないと申請完了となりません。
申請書類提出時にID・パスワードを発行しますので、誤りのないように入力してください。

※合格者向けに発送した文書も併せて確認してください。

○指導教員推薦所見のデータを掲載します。( Excel

令和元年9月11日
函館キャンパス事務部学生担当