国際交流協定締結状況

北海道大学大学院水産科学研究院・水産科学院・水産学部は水産海洋科学に関する教育研究上の学術交流の促進を図るため,各国の関係大学と学術交流協定を結んでおり,研究交流や学生交流を実施しています。

◆大学間交流協定 (本研究院が責任部局となり締結した協定)
国名 協定大学 所在地 新規締結日
(更新日)
協定書・覚書
大韓民国 釜慶大学校 釜山 2000.10.25
(2005.10.25)
(2010.10.25)
カナダ ブリティッシュ・コロンビア大学 バンクーバー

2008.6.29
(2013.6.29)

タイ王国 カセサート大学 バンコク 2009.1.6
中華人民共和国 上海海洋大学 上海 2010.12.1
中華人民共和国 中国海洋大学 青島 2011.2.3
台湾 国立台湾海洋大学 基隆 2014.4.23
アメリカ合衆国 ワシントン大学 シアトル 2016.11.16
◆大学間交流協定 (本研究院が関係部局となり締結した協定)
国名 協定大学 所在地 締結時中心部局 新規締結日
(更新日)
協定書・覚書
アメリカ合衆国 アラスカ大学 フェアバンクス 低温科学研究所 1986.12.20
(2006.12.20)
(2013.7.16)
フィンランド共和国 オウル大学 オウル 創成科学共同研究機構 2001.12.11
(2006.12.21)
(2011.12.21)
アメリカ合衆国 ハワイ大学マノア校 ホノルル 水産科学研究科
アイヌ・先住民研究センター
2003.6.30
(2010.5.13)
ロシア連邦 ロシア科学アカデミー
極東支部
海洋生物研究所
ウラジオストク 低温科学研究所 2009.7.23
大韓民国 韓国海洋大学校 釜山 情報科学研究科 2010.6.3
台湾 国立中興大学 台中市 大学院農学研究院・
大学院農学院
2012.3.14
ミャンマー連邦共和国 パテイン大学 パテイン 大学院農学研究院・
大学院農学院
2015.6.29
◆大学間交流協定に基づく部局覚書 (本学部が中心となり締結した覚書)
国名 協定大学 所在地 学部等名 新規締結日
(更新日)
協定書・覚書
アメリカ合衆国 アラスカ大学フェアバンクス校
水産・海洋学部
フェアバンクス 水産学部 1986.9.12
(1990.3.1)
(1998.1.30)
カナダ ブリティッシュコロンビア大学
水産科学センター
バンクーバー 水産科学研究院 2011.3.1
(2013.6.29)
大韓民国 釜慶大学校 水産科学大学 釜山 水産科学院・水産学部 2011.12.26
◆部局間交流協定
国名 協定大学等 所在地 学部等名 新規締結日
(更新日)
協定書・覚書
マレーシア
※事務局所在地
ASEAN-FEN クアラトレンガヌ
※事務局所在地
水産科学研究院 2016.10.31
中華人民共和国 大連海洋大学 大連 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2000.9.15
(2005.9.15)
(2010.10.9)
(2015.10.9)
大韓民国 済州大学校 海洋科学大学 済州 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部

2002.12.17
(2008.6.2)
(2013.6.2)
(2018.6.2)

大韓民国 慶尚大学校 海洋科学大学 統営 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2003.12.15
(2008.12.15)
大韓民国 群山大学校 海洋科学大学 群山 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2005.8.29
(2010.11.5)
(2015.11.5)
タイ王国 東南アジア漁業開発センター
(SEAFDEC)
バンコク 水産科学研究院 2006.2.18
(2011.2.25)
(2016.2.25)
大韓民国 江陵原州大学校 生命科学大学 江陵 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2007.7.1
(2009.12.7)
大韓民国 全南大学校 水産海洋大学 麗水 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部

2007.8.27
(2012.8.27)
(2017.8.27)

タイ王国 ワライラック大学 タサラ 水産科学研究院 2009.12.12
(2014.12.16)
チェコ共和国 南ボヘミア大学
水産及び水系保護研究院
ボドナニー 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2010.6.29
(2015.6.29)
シンガポール共和国 シンガポール国立大学理学部 シンガポール 水産科学研究院

2014.3.24
(2017.3.24)

ポーランド共和国 ヴァルミア・マズールイ大学 オルシチン 水産科学研究院 2015.11.9
アメリカ合衆国 ワシントン大学環境学部 シアトル 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2016.3.5
ポーランド共和国 ポーランド科学アカデミー
動物生殖・食品研究所
オルシチン 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2016.3.9
タイ王国 タイ水産局(DoF) バンコク 水産科学研究院 2016.4.6
ベトナム社会主義共和国 カントー大学養殖・漁業学部 カントー 水産科学研究院 2016.6.2
ポーランド共和国 グダニスク大学 グダニスク 水産科学研究院 2016.6.29
カンボジア王国 カンボジア王国水産局 プノンペン 水産科学研究院 2017.3.10  
中華人民共和国 華中農業大学 武漢 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2017.8.21  
マレーシア トレンガヌ大学 クアラトレンガヌ 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2018.6.24  
カンボジア王国 カンボジア王立農科大学 プノンペン 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2018.6.25  
アメリカ合衆国 メリーランド大学海洋環境技術研究所 ボルティモア 水産科学研究院・
水産科学院・水産学部
2018.8.20  

外国人留学生・国名別内訳

区分 学部 修士 博士 研究生 特別研究学生 特別聴講生 合計
中国 1 10 10 4 3 4 32
韓国   2 2     4 8
インドネシア     2       2
タイ     1       1
バングラデシュ     1       1
フィリピン     1       1
ベトナム     1       1
ナイジェリア   1         1
カーボヴェルデ   1         1
合計 1 14 18 4 3 8 48
(平成30年5月1日現在)

拠点大学交流

本研究院は平成13年度から平成22年度まで、韓国釜慶大学校と拠点大学方式による二国間交流を実施しました。拠点大学方式による交流は、日本学術振興会が進めるアジア諸国との学術交流事業のひとつで、特定の分野における中核的機関(拠点大学)と協力大学、協力研究者からなる大学連合組織で実施する二国間または多国間交流です。
本事業は、「水産資源変動の解明と非環境負荷・ゼロエミッション型水産業の構築」を主題とし、(1)資源環境、(2)漁業技術、(3)増養殖技術、及び(4)未利用資源の有効利用の4分野における研究者交流、共同研究、セミナー、学術情報交換の実施などを主な内容としています。