練習船おしょろ丸(三世)

【船種】 汽船

【総トン数】 1,180t

【船歴】
1962年(昭和37)9月 竣工
1983年(昭和58)12月 廃止

 船尾トロール,可変ピッチ・プロペラ,バウスラスターを有し,トロール,サケ・マス流網,マグロ延縄 [はえなわ] 漁業および各種海洋調査を容易にし,北洋,豪州水域まで調査海域を拡大,1972年(昭和47)7月にはベーリング海峡を経て,北緯72度・西経173度11分に達し,本邦船による最北限点を更新,93次(1982年末)におよぶ練習航海の総航程は51万余海里,国内外研究乗船者は750余名。1965年(昭和40)以来,3次にわたり北方墓参団輸送に協力した。
忍路丸(初代)おしょろ丸(二世)おしょろ丸(三世)おしょろ丸(四世)

このウィンドウを閉じる