IIFET2004(国際漁業経済会議)で水産科学研究科博士課程
Md.Monir Hossainさんが山本賞を受賞




更新日:2004/08/04

◆ 2004年7月21日〜30日、東京で開催された第12回IIFET国際漁業経済会議で、バングラディシュからの留学生Md.Monir Hossainさんが山本賞を受賞し、29日、授賞式および受賞記念講演が行われた。
 山本賞は、国際漁業研究会名誉会長 山本 忠氏を記念して、責任ある漁業を発展途上国において実現させるための方策を扱った最も優秀な報告4報に対して贈られるものである。
 受賞対象となった論文は、Community Based Fisheries Management (CBFM) as the future fisheries management option for small-scale fisheries of Bangladesh (バングラディシュの小規模漁業における漁業管理の方策候補としての漁村を基盤とした漁業管理について)共著者は、バングラディシュ水産庁のMd.Aminul Islam、修士研究の指導教官である英国ハル大学のStephen Ridgway、および現在の指導教官である松石助教授(水産資源学)。



・左よりIIFET実行委員長 松田惠明氏、山本忠氏、Monir氏、指導教官 松石氏
・山本先生より賞状と副賞が授与された
・受賞発表講演