【東日本大震災への本学の対応について】

野村 大樹


のむら だいき
野村 大樹
愛知県出身
1980年生
海洋生物資源科学部門 海洋環境科学分野 助教
第二研究棟2階E209
HP1: http://hokusui-ocean-biogeochemistry.jimdo.com/
HP2: http://dnomura.jimdo.com/
MAIL: daiki.nomura◎fish.hokudai.ac.jp ※「◎」を「@」に変更
TEL: 0138-40-8849
 
SUBJECT
極域海洋学,生物地球化学,雪氷化学
キーワード
海氷,雪,物質循環,炭素循環,海氷生態系,北極海,南極海,オホーツク海,野外観測,低温室実験
研究テーマ
2017年度(予定)
・北海道沿岸における二酸化炭素動態の解明
・グリーンランド氷床融解が海洋表層の物質循環過程に与える影響
・南極海氷コア内における海氷生態系と化学反応過程の解明
・両極域における海氷及び海氷下海水の溶存メタンの動態

2016年度(現在進行中)
・海氷内部における炭酸カルシウム結晶の生成メカニズムの解明
・オホーツク海沿岸における海氷中溶存気体成分の挙動
・南極海氷生成域での高密度水生成に伴う物質輸送システムの解明

学生さんへ一言
寒さに強い元気な学生さんと一緒に研究が出来ることを楽しみにしております。
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.