【東日本大震災への本学の対応について】

岸村 栄毅

きしむら ひでき
岸村 栄毅
京都府出身
1961.11.4生
海洋応用生命科学部門 水産資源開発工学分野 准教授
資源機能化学科
管理研究棟5階503
HP:
MAIL: kishi◎fish.hokudai.ac.jp  ※「◎」を「@」に変更
TEL: 0138-40-5519
 
SUBJECT
未利用海産生物の酵素および脂質の特性の解明と応用,水産廃棄物中の有用物質の分離・精製技術の開発
キーワード
ホスホリパーゼA2・トリプシン・カルボキシペプチダーゼ・トリプシンインヒビター・遺伝子工学・大腸菌発現系・固定化酵素・EPA・DHA・ワックスエステル・グリセリルエーテル・リゾリン脂質・血糖値低下作用
最近の卒業研究など
1. ヒトデ類のホスホリパーゼA2の特性の解明と応用
2. ヒトデホスホリパーゼA2の大腸菌による産生
3. ヒトデ類のタンパク質分解酵素の特性の解明と応用
4. 海産生物の酵素阻害剤の特性の解明と応用
5. 深海魚の脂質の特性の解明と応用
6. ヒトデ類のエーテル脂質の特性の解明と応用
7. 海産生物のワックスエステルの特性の解明と応用
8. 海産生物のリゾリン脂質の特性の解明と応用
9. 海産生物の高濃度EPA/DHA含有脂質の分離・精製法
学生さんへ一言
海産生物が持っている有用成分を一緒に見つけましょう。
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.