【東日本大震災への本学の対応について】

高橋 是太郎

たかはし これたろう
高橋 是太郎
1951.8.7生
海洋応用生命科学部門 水産資源開発工学分野 特任教授
資源機能化学科
管理研究棟5階502
HP: http://rose.hucc.hokudai.ac.jp/~t16901/
MAIL: kore◎fish.hokudai.ac.jp ※「◎」を「@」に変更
TEL: 0138-40-5560
 
SUBJECT
脂質化学,水産利用化学
キーワード
高度不飽和脂肪酸,リン脂質,リポソーム,セラミド,超臨界流体
最近の卒業研究など
1. 超臨界流体中におけるリン脂質の改質及び改質体の有用機能に関する研究
超臨界流体という反応の場を応用することによって,有機媒体を用いないリン脂質の高度不飽和化法を開発する。
2. 無脊椎水産動物リン脂質の安定化とその利用
海洋生物のリン脂質を小包にし,その安定化と応用について検討する。
学生さんへ一言
実験を好きなように好きなだけやれる時間は4年生と大学院生時代だけです。終わってからその時代が如何にありがたく貴重なものであったか身に浸みるものです。
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.