【東日本大震災への本学の対応について】

宮下 和夫

みやした かずお
宮下 和夫
長野県出身
1955.8.18生
海洋応用生命科学部門 生物資源化学分野 教授
資源機能化学科
マリンサイエンス創成研究棟2F
HP: 
MAIL: kmiya◎fish.hokudai.ac.jp ※「◎」を「@」に変更
TEL: 0138-40-8804
 
SUBJECT
脂質化学・海洋天然物化学・食品化学
キーワード
DHA,EPA,脂質過酸化,高度不飽和脂肪酸の栄養効果,カロテノイド
最近の卒業研究など
1. 海洋動物からの抗肥満物質の検索
2. 海藻からの生理活性物質の検索
3. ニガウリ(ゴーヤ)中の抗ガン物質の検索
4. 生体内の脂質過酸化と疾病との関係
5. 高度不飽和脂質酸の酸化防止に関する研究
6. ナノテクノロジーを用いた海洋脂質の安定化に関する研究
7. 未利用水産資源の有効利用
8. 海洋性カロテノイドの抗肥満作用
学生さんへ一言
研究テーマは世界中の誰もがやっていないことをやります。よく学べ,よく遊べがモットーです。
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.