【東日本大震災への本学の対応について】

平松 尚志

ひらまつ なおし
平松 尚志
静岡県出身
1971.2.20生
海洋応用生命科学部門 増殖生物学分野 准教授
増殖生命科学科
第2研究棟3階E302
HP: http://www.geocities.jp/hlaboratory/
MAIL: naoshi◎fish.hokudai.ac.jp ※「◎」を「@」に変更
TEL: 0138-40-8878
 
SUBJECT
水産増殖学,魚類繁殖生理学,比較生化学,免疫生化学,分子生物学
キーワード
リポ蛋白質,リポ蛋白質受容体,卵黄脂質,ビテロジェニン,卵黄蛋白,環境ホルモン
最近の卒業研究など
1. カットスロートトラウト 脂肪酸受容体(CD36)のクローニング
2. カットスロートトラウト リポ蛋白質受容体のクローニング
学生さんへ一言
魚類の卵形成に関して,主に生化学的・分子生物学的な解析手法を用いて研究をおこないたいと思っています。基礎中心の学問ですが,得られた成果の増養殖や環境問題への応用を最終目標としています。自身の海外での研究経験を生かし,国際的に活躍できる学生さんを育てたいと思います。元気でチャレンジ精神の豊富な若い学生さんに期待しています。
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.