【東日本大震災への本学の対応について】

工藤 秀明

くどう ひであき
工藤 秀明
北海道出身
1968生
海洋生物資源科学部門 海洋共生学分野 准教授
海洋生物科学科
管理研究棟4階409
HP: http://web.mac.com/hidea_k/
MAIL: hidea-k◎fish.hokudai.ac.jp ※「◎」を「@」に変更
TEL: 0138-40-5602
 
SUBJECT
魚類生理学・魚類生理生態学・分子形態学
キーワード
遡河性サケ科魚類・母川回帰・資源保全管理・嗅覚・薬物代謝・免疫組織化学・分子組織化学・超微形態学
最近の卒業研究など
海洋生態系保全戦略領域の生態学的バックグラウンドに分子生物学および解剖生理学的手法を加えて研究を展開しています。
1. 北太平洋におけるサケ属魚類の摂餌戦略に関する研究
2. 回遊に伴うシロザケの嗅神経系の発達に関する研究
学生さんへ一言
 北水旗のもと,サケをキーストン種とした持続的資源保全管理を目標に掲げ,「サケの回遊機構」の解明にチャレンジできる学生さんを待っています。
研究フィールドは,遺伝子や電子顕微鏡のミクロの世界から,河川や海洋の調査に地球環境も加わるマクロの世界と多岐にわたります。
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.