【東日本大震災への本学の対応について】

清水 晋

しみず すすむ
清水 晋
大阪府出身
1954.12.10生
海洋生物資源科学部門 海洋計測学分野 准教授
海洋資源科学科
管理研究棟2階205
HP: http://www-frm.fish.hokudai.ac.jp/
MAIL: sus◎fish.hokudai.ac.jp ※「◎」を「@」に変更
TEL: 0138-40-8831
 
SUBJECT
選択漁獲技術開発,漁獲投棄量削減,ウミガメ保護技術開発,漁獲特性解析
キーワード
漁具,混獲,投棄量,漁獲選択性,漁獲効率,モデリング
最近の卒業研究など
1. ねむり釣針の針がかり特性
2. 底延縄の漁獲特性
3. 沿岸漁業における混獲投棄量調査
4. 桁網の漁獲特性
5. まぐろ延縄操業課程・漁獲特性
学生さんへ一言
漁具や採集具の漁獲特性ならびに漁獲量,漁獲投棄量は,水産生物の生態や分布量を推定するための重要な情報です。漁業の持続的生産性の向上と共に,水産生物や生態系の計測と影響評価にも寄与するように,漁獲特性とその応用について研究しています。
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.