【東日本大震災への本学の対応について】

大西 広二

おおにし ひろじ
大西 広二
大阪府出身
1965.9.23生
海洋生物資源科学部門 海洋環境科学分野 助教
海洋資源科学科
第2研究棟2階E207
HP: http://a-stream3.fish.hokudai.ac.jp/
MAIL: onishi◎fish.hokudai.ac.jp ※「◎」を「@」に変更
TEL: 0138-40-8845
 
SUBJECT
物理海洋学・海洋力学・水産海洋学
キーワード
北太平洋亜寒帯循環・アラスカンストリーム・Argoフロート
最近の卒業研究など
1. 亜寒帯地域における力学高度と海面高度場データの対応
2. 西部亜寒帯循環における熱量・塩分輸送量の評価
3. 180度観測ラインにおける断面構造のEOF解析
4. 海面高度場データを用いたSitka Eddyの追跡
5. アラスカ湾における表層低塩分水と循環流の変動
6. 西部亜寒帯循環流量の経年変動及び季節変動の解析
7. アラスカンストリーム流量の連続性と熱・塩分輸送量について
8. 北太平洋亜寒帯海域における海面高度場データの時空間変動
学生さんへ一言
北太平洋の大循環を探ることが,私の研究テーマです。先ずは海に乗り出し,現場で海を測ることが大切です。夏は船に乗って海の広さを感じて海洋観測,冬は取ってきたデータを眺めて海の不思議と格闘です。そんな1年間を講座の仲間と過ごしましょう。
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.