【東日本大震災への本学の対応について】

水産学部ブログ - 荒井克俊教授にチェコ共和国南ボヘミア大学より名誉学位が授与されました

荒井克俊教授にチェコ共和国南ボヘミア大学より名誉学位が授与されました

カテゴリ : 
トピックス
執筆 : 
fishweb 2017-3-10 11:40
荒井克俊教授にチェコ共和国南ボヘミア大学より名誉学位が授与されました。
おめでとうございます。

 

   Petr Zikumund氏撮影、南ボヘミア大学提供
   Photos were taken by Petr Zikmund and provided by USB.
 

受賞日:(Date)

2017年3月1日

氏名:(Name)

荒井 克俊

職名:(Job Title)

教授

所属:(Lab.)

海洋応用生命科学部門 育種生物学分野

授与団体:(Society Name)

南ボヘミア大学 The University of South Bohemia in České Budéjovice、チェコ共和国チェスケブジョビッツエ市

賞名:(Award)

Doctor Honoris Causa in Fishery 名誉博士学位(水産学)

授与理由:(Awarded Reason)

南ボヘミア大学学則6条に則り同大学科学委員会(The Scientific Board)が2016年3月16日に決定し、An outstanding expert in fish genetics魚類遺伝学における顕著な専門家としてDoctor Honoris Causa in Fisheryの称号と権利を授与する。 

授与式:(Awarding Ceremony)

チェコ共和国チェスケブジョビッツエ市、市庁舎ホールにおいて、南ボヘミア大学国際交流担当副学長、教育担当副学長、保健・社会科学部長、農学部長、水産学部長、副理学部長、副経済学部長、副神学部長、および来賓のチェコ生命科学大学学長、イフラバ高等ポリテクニク学長、カレル大学副学長、パラツキー大学副学長、プラハ芸術アカデミー副学長、チェコ工科大学副学長、パルヅビチェ大学副学長、プラハ理化学大学副学長、オストラバ大学副学長、プラハ経済大学副学長、チェスケブジョビッツエ市産業技術研究所評議会議長、チェコ科学アカデミー生物学センター所長、同動物生理学遺伝学研究所副所長、同昆虫学研究所副所長、ならびに関係者各位の列席のもと、両国国歌パイプオルガン演奏につづき、伝統的な式次第に則り、南ボヘミア大学Tomáš Machula 学長より学位記が授与された。(写真参照 Petr Zikumund氏撮影、南ボヘミア大学提供Photos were taken by Petr Zikmund and provided by USB.)

  

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www2.fish.hokudai.ac.jp/modules/blog/tb.php/200
HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.