【東日本大震災への本学の対応について】

海洋共生学分野(講座)

海洋共生学分野(講座)

 海洋生態系の保全と持続可能な社会経済活動を調和させた自然共生社会実現のため、水産・海洋の知識・技術を基盤とした地域振興、社会連携、国際貢献に向けて、地域特異的水産資源の開発、水産生物資源の持続的活用システム、漁村社会文化、国際海洋・水産政策等に関する総合的・学際的な教育・研究を行う。水産・海洋等の関連分野において、複合的な課題解決に挑戦しうる高度な専門的職業人、研究者を育成します。


◆担当教員

■臼尻水産実験所の近くで集められた魚類を特定する学生

■海洋の生物資源と社会を共に豊かにする教育・研究

HOME
pagetop

Copyright(C) 2002-2015 Hokkaido University, Faculty of Fisheries Sciences. All Rights Reserved.