門谷 茂

門谷 茂もんたに しげる

MONTANI Shigeru
海洋生物資源科学部門 海洋環境科学分野
海洋生物科学科
011-706-2322
montani◎fish.hokudai.ac.jp
※「◎」を「@」に変更
島根県 出身 1952.09.23生

SUBJECT

生物化学海洋学・海洋生産学・海洋環境修復学

キーワード

物質循環過程・親生物元素・沿岸浅海域・干潟/藻場・低次生物生産

最近の卒業研究など

  1. 干潟域における底生生物をめぐる物質循環過程
  2. 陸域と沿岸海域の相互作用の化学海洋学的評価
  3. 濾過食者の栄養塩再生に及ぼす影響の評価
  4. 海洋生物を利用した海域環境修復
  5. 地球環境変動と海洋生物生産構造の変化
  6. 養殖漁場の海洋環境学的評価法の確立と持続性確保
  7. 亜寒帯汽水湖の物質循環過程

学生さんへ一言

今世紀初頭において,海洋学として解決しなくてはならないものに,高次生産を含めた将来予測が大きな課題としてあげられるが,そのためには長期モニターの実施や,それぞれの栄養段階における素課程の定量化,およびシステム全体の理解が必要不可欠である。これまで他の様々な分野の研究者との共同研究を構築しつつある。将来の研究方向の一つとして,人間活動によって撹乱され,改変されてきた海域環境の修復に寄与できる海洋学・水産科学サイドからの技術開発を考えている。どのような方法が海洋生態系そのものを健全に維持し,生物生産を適度にかつ持続的に保証できるのかについての答えを得る研究課題の設定とその解明を目指したい。