北海道大学 大学院水産科学研究院 大学院水産科学院 水産学部

英語サイトへ 北海道大学
助教
阿部 泰人
あべ ひろと
  • 海洋生物資源科学部門
  • 海洋資源科学科
  • 海洋計測学講座
オフィス
管理研究棟222
メール
abe◎fish.hokudai.ac.jp
※「◎」を「@」に変更
電話
0138-40-8843
研究課題
学部
衛星海洋学(分担)
海洋資源科学実験Ⅲ(分担)
海洋学入門(分担)
水産科学英語Ⅱ(分担)

大学院
海洋計測学特論Ⅰ(分担)
略歴
2006年 東北大学理学部 卒業
2011年 東北大学大学院理学研究科博士課程 修了
2011年 北海道大学低温科学研究所 研究員
2016年 東京大学大気海洋研究所 研究員
2016年 北海道大学水産科学研究院 助教
受賞
平成27年	2015年度日本海洋学会奨励論文賞
教員からのメッセージ
宇宙から海を測る。私は、地球全周を瞬時に観測する人工衛星資料を用いて、海盆規模から全球規模の海洋環境、特に海流場について調べています。海洋は、我々が生活する陸地とは異なり絶えず流れを伴っており、熱や物質、粒子、生物を輸送します。その流れの発生や変動機構を理解することは、海洋の諸現象を解明していく上での基礎となるという考えのもと、これまで研究に取り組んできました。現在は、上記の物理学的研究に加え、生物系の研究者と連携しながら、海流が生物環境に及ぼす影響についても調べています。詳しく知りたい方はどなたでも研究室にお越しください。挽きたてのコーヒーの香りと味を楽しみながらお話しましょう!
北海道大学研究者総覧システムへ
ABE Hiroto
  • Assistant Professor of Marine Environment and Resource Sensing
  • Division of Marine Bioresource and Environmental Science
  • Department of Applied Marine Science
Office location
222 Main Building
Email
abe[at]fish.hokudai.ac.jp
※ change [at] to @
Phone
+81-138-40-8843
Research Areas
Sea surface current and its associated physical process using remote sensing
Marine environment study using satellite remote sensing
Representative publications
Evaluation of sea surface salinity observed by Aquarius. 2014. Journal of Geophysical Research, 119, 8109-8121. Abe H and Ebuchi N

Oceanic Rossby waves induced by the meridional shift of the ITCZ in association with ENSO events. 2014. Journal of Oceanography, 70, 165-174. Abe H, Tanimoto Y, Hasegawa T, Ebuchi N and Hanawa K

Oceanic Rossby waves over the eastern tropical Pacific of both hemispheres forced by anomalous surface winds after mature phase of ENSO. 2016. Journal of Physical Oceanography, 46 (11), 3397-3414. Abe H, Tanimoto Y, Hasegawa T and Ebuchi N
HU Researcher Database