水産資源開発工学分野(講座)

水産生物に由来する未知成分の探索と特性解明、あるいは未利用・低利用水産生物ならびに水産業から副生する生物化学資源開発を通して、持続可能な低炭素社会、循環型社会の実現を目指した、水圏環境への負荷軽減と無駄のない水産生物資源活用のための生物学-化学-工学の境界領域に関わる創造的かつ先端的な教育・研究を資源開発工学の視座から行っています。

 

担当教員

※五十音順

超臨界流体装置を用いた水産副次産物からの有価物の選択的抽出
超臨界流体装置を用いた水産副次産物からの有価物の選択的抽出
水産副次産物からの高付加価値物質の分離
水産副次産物からの高付加価値物質の分離