海洋環境科学分野(講座)

海洋生物資源の生産の場である外洋から沿岸海域にかけての海洋環境を物理海洋学的、化学海洋学的手法を用いて多面的かつ総合的に解析し、海洋生物資源の確保、環境収容力の評価、生物生産域の海洋環境の保全を目指す教育・研究を行います。特に、海洋生産資源にかかわる海洋環境に関して、学際的なアプローチで解析できる高度の専門知識と能力を有する人材の育成、ならびに学術研究の推進を図っていきます。

 

担当教員

※五十音順

CTDによる海水サンプル採水と塩分・水温・深度自動測定
CTDによる海水サンプル採水と塩分・水温・深度自動測定
栄養塩分析
栄養塩分析