函館キャンパスで学生生活を送っている学生は,札幌キャンパスに設置されている学生相談室を利用することができないため,函館キャンパスの学生相談室において,学生からの個人的な問題や悩みごとについての相談に対応しています。

受付時間 平日 9:00~17:00(平成26年11月から)
(12:15~13:00は昼休み)
受付場所 函館キャンパス学生相談室(厚生会館2階学生ラウンジ)
相談員 カウンセラー 諏訪 麻依子
メールアドレス soudan◎fish.hokudai.ac.jp(※◎を@に変更)

学生相談室仮移転のお知らせ

厚生会館エレベータ取付工事の都合により,次のとおりとなります。
なお,工事終了後は元の場所に戻ります。移転先 : 厚生会館2階学生ラウンジ(北大生協購買の向かい)
※ 学生ラウンジ全面を学生相談室として使用します。学生ラウンジは一時的に閉鎖となります。
移転期間 : 平成27年1月21日(水)~平成27年3月31日(火)【予定】

仮移転作業により1月19日(月)・20日(火)は,学生相談室閉室(電話・メール対応も停止)となります。

学生の皆さまへ

都合により週2午後開室であった学生相談室が平成26年11月から平日開室となりましたのでお知らせします。場所は厚生会館(学食・売店のある建物)2階の医務室の斜め向かいです(壁に配置されてぽっかり浮かぶ赤い消火器が目印)。部屋の中もとても綺麗で落ち着きます。
さて、「相談室」「カウンセラー」というと、一体何をするところなの?どんな人がいるの?と不安になる方も多いと思います。相談する側にいたとしたら、それはそれは不安です。どんな人?怖くない?自分の相談をしてバカにされるかも・・・。呆れられるかも・・・。信じてもらえないかも・・・。上手く話せないかも・・・。知らない人に相談するなんておかしい?というような心配は尽きないでしょう。人にとって「知らない」ということはとても怖いことですよね。
通常、カウンセラーは、そのように皆さんが心配しながら相談室に来てくれることをわかっています。その上で、ドアをノックして入ってきてくれることを待っています。どんな些細だと思われる問題でも、例えうまく話せなくても、まだ自分でも問題がよくわからなくても、時間をかけてじっくり聞き、まずは皆さまが胸の内に抱えているものを共有します。そして、一緒に問題を整理しながら考え、今と違う一歩を踏み出す糸口をつかむ時間になればと思っています。
不思議ですが、「自分の頭の中だけで考えていたことを、言葉にして人に伝える」だけで、今まで気付かなかったことに「はっ」と気付くこともよくあるのですよね。皆さまのご利用をお待ちしております。

主な相談項目

  • 学業に関する問題
  • 性格について
  • 生活面での問題
  • 健康面での問題
  • 対人・異性関係
  • 将来の方針
  • 経済面での問題
  • 「ハラスメント」に関すること
  • 保健管理センター(札幌)の利用について(担当医師による指導のもと,「精神衛生相談」などの紹介を行っております)など

また,カウンセラーのみならず,各教職員も学生からの相談に対応しています。