水産養殖開発に関する案2位 札幌キャンパスで学生のビジネスコンテスト

社会が抱える問題を解決するビジネスアイデアを、プレゼンテーションで大学生が競う世界最大規模のコンテスト「ハルト・プライズ」(http://hultprizeat.com/hokkaido)の北海道大学大会が12月15日、札幌キャンパで行われました。今年のテーマは「若者の失業」で、北大で行われた1次予選では、学生からさまざまなアイデアが示されました。函館キャンパスからのチームはアフリカの水産養殖開発に関する案を披露し、北大で2位に輝きました!おめでとうございます!

チームのメンバー:

  1. Ifeanyi Chukwu
    水産科学院 海洋応用生命科学専攻増殖生物学講座
    修士1年生
  1. 錦織 秀伸
    水産科学院 海洋生物資源科学専攻海洋共生学講座
    修士1年生
  1. 井上 海人
    水産学部  海洋生物科学科
    学部4年生