「イノベーション・ジャパン2017」に出展しました。

「イノベーション・ジャパン2017~大学見本市&ビジネスマッチング~」が,2017年8月31日,9月1日の両日に東京で開催されました。

情報通信やライフサイエンス,マテリアル・リサイクル,ナノテクノロジーなど,様々な分野の展示があるなか,北海道大学からは「持続可能性水産科学」をキーワードに,限りある海洋資源を育み、有効活用するための研究開発の成果を展示しました。

機能性のある物質の探索やその利活用の取り組みを発表するほか,近年,激しさを増している気象変動に対応し,それを克服するための漁網・漁具の開発や次世代型養殖手法を提案しました。加えて,環境にやさしい漁業を効率的に営む上で必要な環境変化の予測や海洋状況に関する情報の提供システムについても解説しました。

海をテーマとしたブースは珍しく,ご好評をいただき,ご来場・ご協力いただきました皆様,誠にありがとうございました。

※このことは,9月18日の水産新聞10面にも掲載されております。