『北海道大学の練習船のすべて!』 ~練習船の顔、研究船の顔・将来の研究~

国立大学法人北海道大学大学院水産科学研究院
「海のナビゲーター」・「海のプロデューサー」人材養成プログラム
『北海道大学の練習船のすべて!』 ~練習船の顔、研究船の顔・将来の研究~

日時 : 平成27年1月10日(土) 9:40~12:20【 入場無料、事前申込不要 】

場所 : 函館市国際水産・海洋総合研究センター 1階大会議室(函館市弁天町20-5)
          【予定通り函館市国際水産・海洋総合研究センターにて開催いたします】

内容

  北海道大学大学院水産科学研究院と函館市が共同で進めてきた、文部科学省の「新水産・海洋都市はこだてを支える人材養成」(21年度〜25年度)で構築したシステムを最大限活用して、21世紀津軽海峡文化圏の産学官連携強化に関わる科学・技術・文化・産業などの特徴を基盤にした産学官民連携の地域課題解決型の人材養成プログラムが今年度から開始しています。同プログラムでは「海のナビゲーター」と「海のプロデューサー」の人材養成をめざしており、「海のナビゲーター」としては、海に関わる様々なワークショップ、フォーラム、講演等に参加して道南地域の課題解決に向けた計画案や建設的提言を行える人材を、また「海のプロデューサー」としては、「新水産・海洋都市はこだてを支える人材養成」で養成した「水産・海洋コーディネーター」を対象にフォーラム、講演会、新規プロジェクトなどに実質的に参加し、優れた企画・運営を行える強化型の人材の養成を目指しています。
  今回は受講生向けのワークショップの一部を一般公開させていただくもので、北海道大学が所有する練習船の活躍の様子をご紹介します。

実施内容

9:40 ~ 9:45 挨拶 安井 肇(北海道大学 大学院水産科学研究院長)
9:45 ~ 10:05 講演1 「おしょろ丸の紹介」
高木 省吾(北海道大学水産学部 附属練習船おしょろ丸船長)
10:05 ~ 10:25 講演2 「おしょろ丸での航海の生活について」
星  直樹(北海道大学水産学部 附属練習船おしょろ丸 二等航海士)
10:25 ~ 10:45 講演3 「うしお丸の紹介」
亀井 佳彦(北海道大学水産学部 附属練習船うしお丸船長)
10:45 ~ 11:05 講演4 「おしょろ丸とうしお丸の活用及び将来の展望について」
髙津 哲也(北海道大学 大学院水産科学研究院 教授)
11:05 ~ 11:10 ~ 休憩(5分) ~
11:10 ~ 11:30 講演5 「練習船を活用したサケの研究について」
工藤 秀明(北海道大学 大学院水産科学研究院 准教授)
11:30 ~ 12:00 講演6 「練習船を活用した海洋生物、とくにプランクトン調査について」
志賀 直信(函館短期大学 教授[[元 北海道大学水産学部 教授])
12:00 ~ 12:20 講演7 「おしょろ丸乗組員としての42年間の思い出」
松井 良春(北海道大学函館キャンパス事務部営繕担当嘱託職員、
元 北海道大学水産学部 附属練習船おしょろ丸 甲板長)

 

講師紹介

  講師名 所属 プロフィール
1 高木 省吾 北海道大学水産学部
附属練習船おしょろ丸 船長
准教授
昭和59年度北海道大学水産学部特設専攻科卒業
日本水産(株)、海洋研究開発機構の航海士を経ておしょろ丸へ。
平成21年4月から現職。京都市出身。
2 星  直樹 北海道大学水産学部
附属練習船おしょろ丸
二等航海士
助教
平成11年度北海道大学水産学部特設専攻科卒業
水産庁(用船)の取締船船長を経ておしょろ丸へ。
平成21年6月から現職。東京都出身。
3 亀井 佳彦 北海道大学水産学部
附属練習船うしお丸 船長
准教授
昭和62年度北海道大学水産学部特設専攻科修了。
おしょろ丸Ⅳ世航海士,旧本学附属練習船北星丸航海士,
おしょろ丸Ⅴ世建造監督職員を歴任し現在に至る。
神奈川県横浜市出身。
4 髙津 哲也 北海道大学
大学院水産科学研究院
資源生物学分野
教授
1965年奈良市生まれ。東京都立富士高校卒業,
北海道大学水産学部漁業学科,同特設専攻科修了,同大学院中退。
1992年より同教員。
専門は魚類生態学で,底魚の資源量変動を研究。
おしょろ丸とうしお丸には指導教員として乗船する機会が多い。
5 工藤 秀明 北海道大学
大学院水産科学研究院
海洋生物資源保全管理学分野
准教授
1968年札幌市生まれ。
平成3年北海道大学水産学部水産増殖学科卒,
平成8年同大学院博士課程修了。
産業医科大学解剖学の教員を経て,平成18年より現職。
専門は魚類生理学で,サケの回遊・嗅覚を研究。
例年,5月のおしょろ丸の東経155度線の洋上実習を担当。
6 志賀 直信 函館短期大学
教授
(元 北海道大学水産学部 教授)
1945年兵庫県芦屋市生まれ。
1975年3月北海道大学大学院単位取得後退学。
同年4月より2008年3月まで水産学部教員。専門はプランクトン学。
学生実習や研究のため、学生とともに
練習船に乗船する機会に恵まれた。
2009年4月から現職。
7 松井 良春 北海道大学
函館キャンパス事務部
営繕担当嘱託職員
(元 北海道大学水産学部
附属練習船おしょろ丸甲板長、
平成24年度
水産・海洋コーディネーター修了生)
S44.3.12 おしょろ丸サロンボーイ(司厨部)
S45.4.1  甲板員
S60.4.1  操舵手
H4.4.1   船匠(カーペンター[船大工])
H6.4.1 操舵手
H7.4.1 甲板次長
H17.4.1 甲板長
H23.3.31 定年退職
H23.4.1 嘱託職員(営繕担当)現在に至る

 

問い合わせ

北海道大学 函館キャンパス事務部 菊地、稲垣 (TEL 40-5504 [平日9-17時])