2007年2月7日に締結されたカセサート大学水産学部(タイ)と北海道大学水産科学研究院(学院、学部を含む)に基づき3月20日に第1回の交流会議がカセサート大学水産学部において持たれました。この会議において今後の交流の進め方が協議され、第一段階として双方の教員交流による交換授業を行う方向で検討することが合意されました。この方針に基づき本年8月20日から24日にかけ本研究院から2名の教員(荒井克俊教授、John Bower准教授)がカセサート大学水産学部において学部学生、院生を対象に述べ14回(参加学生数延べ600名)の授業が成功裏に実施されました。その成果は、カセサート大学水産学部のHP(msci.fish.ku.ac.th/event01.php)でも紹介されております。
(文責 John Richard Bower)
ページTOPに戻る